群馬の農地転用に関するお悩みは鈴木コンサルタント事務所にご相談ください。わずらわしい交渉や書類作成を承ります。

農地転用 よくある質問

面倒な農地転用の書類作成から申請代行まで承ります

お悩み事は何ですか?

下記のA(アンサー)をクリック下さい

またページ右上のサイト内検索も使用できます

農地転用に関するQ&A
 

: 自分の農地は農地転用しなければいけませんか。

: 農地であれば、市街化区域にある場合や相続の場合の届出の例外を除いて、必ず農地転用が必要になります。

: 届出のみで良い区域をご確認下さい。ご自分の農地の区分については、事前に市の農業委員会や農政課に確認しましょう。

 

: 今回はどのような申請をすればよいですか。

: 農地転用は、その農地をどうするのかによって申請方法が異なります。権利移転や用途変更、あるいは売買の際の申請方法をご確認下さい。

 

: 行政書士への費用を教えて下さい。

: 農地転用は、申請の内容によって料金が異なります。農地転用の際の基準報酬額をご確認下さい。

 

: 行政書士へ依頼した際の流れを教えて下さい。

: ご連絡から許可申請までの流れをご確認下さい。まずは土地の所在をお教えいただき、農地転用が可能かどうかからお話を始めます。

 

: 広い農地ですが、そのまま申請したほうが良いですか。

: 広い土地は許可が通りにくいことがあります。事前にご相談下さい。

 

: 自分の土地が許可がおりる土地かどうか教えて下さい。

: 農地の区分には、そもそも農地転用が申請できない農業優先の地域があります。そのような場所でも、事前に別の申請をすることによって可能になる場合もあります。まずは確認が先になります。

 

: 申請までの流れを教えて下さい。

: 役所への申請内容をご確認下さい。事前相談が重要になります。ご依頼の際は、すべての申請を当事務所が代行いたします。

 

: 必要な書類を教えて下さい。

: 申請に必要な書類をご確認下さい。必ずしもすべてが必要なわけではなく、農業委員会によっても異なる場合があります。

 

: 申請をしてから許可がおりるまでの期間を教えて下さい。

: 標準的な審査期間をご確認下さい。これも農業委員会によっても異なる場合があります。

■農地転用の書類作成・申請代行承ります

 

 

農地転用のご用命は当事務所におまかせ下さい。

役所との交渉から書類取り付け、申請までを代行いたします。

まず農地の場所と、具体的な用途をご連絡下さい。

ホームページの内容はあくまでも一般的な内容になります。さらに詳しいことを知りたい方は、お気軽にご連絡下さい。

あなたのお悩みはここで解決

■事務所地図はここから

 

■お問合わせフォームはここから

メールで回答させていただきます

 

行政書士鈴木コンサルタント事務所

℡027-377-6089

★スマホからはこちらをクリック

 

初回相談は無料です。お気軽にご相談下さい。

土日祝日ご予約承ります。

お悩みは早めに解決された方がよろしいです。ご依頼は初回相談の後に検討されれば結構です。こちらから催促することはございません。

このページの先頭に戻る

page top